日本神経麻酔集中治療学会学術賞選考委員会規定

 ・募集要項
 ・学術賞選考規定
 ・過去の学術賞
 
・過去の最優秀演題

1.

日本神経麻酔集中治療学会は、会員の学術研究発展と奨励を目的として、会員の優れた研究論文に対して、「日本神経麻酔集中治療学会学術賞」を贈呈する。

            

2.

授賞対象

1)

会員個人、または共同研究による論文を対象とする。ただし、論文の筆頭者を対
    象とする。

2)

会員歴3年以上の者を有資格者とする。

3)

応募論文は、最近3年以内に医学雑誌に掲載されたもので、内容の一部もしくは全部が、日本神経麻酔集中治療研究会・日本神経麻酔集中治療学会で発表されたものとする。

4)

すでに他の学会賞またはそれに準ずる賞を受賞したもの、あるいは、応募中のものは対象より除外する。

5)

受賞者は、原則として次の3年間は対象とならない。

          

3.

審査委員会

審査委員会は、その年の会長、前会長、前々会長、次期会長、事務局長の5名で構成する。委員長は、その年の会長とする。委員会は、応募論文を厳正に審査し、授賞論文1編を決定する。

                

4.

表彰

受賞者には、その年の大会で表彰状と副賞を贈呈する。

            

本規定は、2005年(平成17年)1月25日から施行する。


Copyright (c) Japanese Society for Neuroscience in Anesthesiology and Critical Care.All Rights Reserved.