名誉会員に関する申し合わせ

・事務局
・会 則
・学会役員
・評議員資格に関する
 申し合わせ

・名誉会員に関する
 申し合わせ
・個人情報等基本方針
・個人情報等取扱規則

1.

会日本神経麻酔集中治療学会(本会)に顕著な功労があったもので、評議員会で承認を得たものをいう。

2.

名誉会員となることができるものは次の基準のいずれかに該当する者とする。

(1) 会長経験者

(2) 評議員を15年以上務めた者

(3) 著しい学問的業績等をあげ、本会に貢献した者

3.

名誉会員推薦の手続および必要書類は次のものとする。

(1) 評議員による推薦(推薦書、様式は問わず)

(2)被推薦者の署名履歴書

(3)これらの書類はその年度の研究会開催の1ヶ月前までに会長に提出する。

     

3.

名誉会員は会費の納入は免除される。

                 

この申し合わせは、2000年(平成12年)8月4日から施行する。

   


名誉会員推薦様式

名誉会員の推薦および履歴書様式は下記よりダウンロードしてください。

名誉会員推薦状.doc(Microsoft Word形式)

名誉会員推薦状.rtf(リッチテキスト形式)

名誉会員履歴書.doc(Microsoft Word形式)

名誉会員履歴書.rtf(リッチテキスト形式)


Copyright (c) Japanese Society for Neuroscience in Anesthesiology and Critical Care.All Rights Reserved.